BLOG

2016.08.15

合皮×ワークジャケット_tokio

お盆真っただ中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

tokioです!

連日、オリンピックやイチローから高校球児たちまで

熱く、一つの事に懸ける勢いや想いを感じずにはいられない今日この頃、、、

it.jpg


ボクはファッションを頑張ります!!


今日のお知らせですが

not leather work jacket
COLOR:BLACK/BROWN/NAVY
SIZE:Ⅱ,Ⅲ
37800円(tax in)

リリースしております。

_otyanokoDSC4261.jpg
COLOR:BLACK サイズⅢを着用

otyanoko_DSC4278.jpg
COLOR:BROWN サイズⅢを着用

_縮小DSC4094.jpg
COLOR:NAVY サイズⅡを着用


合皮=フェイクレザーの強みは洗える事。(乾燥機はNGですが)
色移りや毛羽立ちもなくずっとこの表情です。

そしてボクの中ではケミカル感、人工物っぽい所が非常に今っぽいかと。

今なにが流行っているのか、、、

毎シーズン、世の中の流行を追いかけるのに重要なポイントだと思います。

日本のファッションは多種多様化し過ぎて
この答えは分からないままですが

まず、デニムと合皮の組み合わせのワークジャケット
こんなアイテムボクは見たことがありません。


出来上がった物からはどことなく60年代カバーオールの様な佇まい。

一、衿の大きさ、衿裏のステッチング
_DSC4285.JPG

一、ずれた前中心

_DSC4296.JPG
一、ハンティングJKTゲームポケットを思わせる脇ポケット


_縮小DSC4292.jpg

一、サイズ感(どかっと羽織れる感じなので是非袖を通して見て欲しいです)

古着屋さんで見慣れたであろうカバーオールJKTにALCの要素を加えるとこうなります。

_DSC4304.JPG

_DSC4291.JPG

大胆に切り替えてみました。

_DSC4286.JPG

合皮の雰囲気からは80sぽさを感じます。

_DSC4289.JPG

ご存知、ウチのオリジナルボタンと言えばコレ!

全く違う角度からのデザインアレンジ。×3色。×サイズもございます。

1サイズオーバーで着てみるのもオススメです!

選べる今のうちに是非こちらよりご確認を!

tokio


TRACKBACK URL

http://www.alexanderleechang.com/cms/mt-tb.cgi/1246

COMMENTS

(受け付けたコメントはこのブログの管理者の承認が得られるまで公開されません。公開されるまでしばらくお待ちください。)