BLOG

2012.03.12

ものをこう買います_alex

eyescreamのblogで書いた記事からの続きなんですが、

もの買い方の一つとして僕は誰から買うかっていう事を出来るだけ大事にしたいと心がけています。

八百屋に行っておじさんと世間話をしながらそのときの旬なものを買う。

農家さんと直接会話してそのものの作られ方、食べ合わせ、一番おいしい料理の方法などなど、、、

そうするとやぱり自分は人間なんだって思う。
「この人僕好きだからこの人から買いたいなあ〜」
って感じてその人から売ってもらう。
そしてお互い笑顔で別れる。「ありがとうございました」

多分農家たちも、この人が食べるんだね。
だから笑顔になるような野菜をできるだけ作っていきたいなあって思うんじゃないかなあ。

基本、人はみんないい人。
だけど、顔が見えない相手にはなかなか優しさを表現するのって難しい。

地図の上からは人は見えない、、って言っていたように、、、
買ってくれる人の顔が見えると見えないのとではもの作りって姿勢が変わってくるように、、、、

最近だと、福島、茨城周辺だと危ない。
北海道だと安全、などなど、、、へたすると"中国産"だから絶対安全みたいなキャッチコピーものまで出てきた。
根拠がわからない。

アメリカでは、日本のものは危ないなんて言う話も聞く。
でも薬で100倍くらいに増やした野菜をスーパーで売っている所もあるじゃないって思うんだけど、、

結局大事なところってそのものごとが
どういう風に誰が、どういう気持ちで作っているかを解りやすく教えてくれている農家、そして僕たちがそれを自分の目と耳と口と鼻など5感で感じて手に取る事が大事なんじゃないかな?って思うんです。

自分には子供はいません、でも東京に住んでいます。
だからしっかりと東京で行える事をしたいと思っています。
子供には何にも責任は無いと僕は思うけど、

でもだとしたら、
なぜ原発が作られたかを、
原発が壊れてでどうなったかを、
どう恩恵をもらったかを、
どう被害をもらったかを
それがどういう風になってしまっているかを
解りやすく教えてあげる事も大事だと思っている。

物事には裏と表、いいところと悪いところがある。
幸せって言う感じに一文字をとると辛いになるように
そこってすごく大事な事だと思っている。
だれも教えてくれないのなら自分で調べるべき。
悪口を言うのであれば褒め口もしないとね

これは僕個人的な意見なので反対してもらってもかまいません。

先日、男子野菜部の計らいで
よく野菜を買わせてもらっているしもたファームさんにお邪魔してきました。
ここの野菜達は本当にすごい。

何がすごいって、野菜一つ一つの生命力、、主張がすごいんだよね。
みずみずしいっていうか、、
買ってみるとわかるんだけど、買って1週間常温でおいておいても元気でシャキシャキ。

そして、そこには沢山の理由があった。

IMG_6885.JPG

まず、農園に到着したら社長のしもたさんからのレモンバームティのお出迎え

レモンバーム、レモングラス、ローズマリーのお茶。
抗酸化物質を多くもつハーブ達のお茶

そしてローズマリーと、アロエを蒸留した殺菌作用のある水で滅菌させられる。

IMG_6894.jpg

IMG_6893.jpg

IMG_6895.jpg

そして中に入り、ひたすら、科学の講義、、、野菜作りに大切な土の中身の研究のはなし、、、
この農園には土研究のラボがあり、科学的に土、野菜の栄養などを数字化して研究して発表している

「なぜ科学かって?数字にするかって?数字だったら誰でも解るでしょ。数字は間違いない間違えるのは人間。でも数字で解らない事もある。それは現場で経験しなくてはいけないけどね。」
ってしもたさんは言う

理科室からでてやっとこさ作業場に入る。

おもむろに野菜達がかごに入っている

IMG_6896.jpg

IMG_6897.jpg

IMG_6901.jpg

IMG_6903.JPG

おお〜なんか命のにおいが沢山するなああ

IMG_6906.JPG

そしてこの方達が僕たちのスムージーの野菜達を作ってくれて管理してくれて届けてくれているんだって
おもた
ありがとうございます。

中のスタッフのかたがたも仲が良さそうにそして笑顔で作業を進めている。
こんな仲から生まれた野菜を食べているんだって実感しました。

そしてそこから農園の中に進んでいく。
この話はまた次ぎにします。

今日はここまでで、、、

TRACKBACK URL

http://www.alexanderleechang.com/cms/mt-tb.cgi/514

COMMENTS

(受け付けたコメントはこのブログの管理者の承認が得られるまで公開されません。公開されるまでしばらくお待ちください。)