BLOG

2011.04.23

パリの桜をみなさんと_hasegawa

x2_5891e74.jpeg


皆さんこんにちは。
PR/ coordinator 長谷川です。

今、わたしは今、パリに来ています。

年末に興したいプロジェクトを前に。
結構地味な生活ですが、一人、なんとかやってます。


旅、大好きですが、わたしはいつも「TRIP BLUE」にかかります。
少し前から緊張感に苛まれるのです。

「迷い」とは全然別もの。
新しい環境下へ身を置くときに通らなくてはならないトンネル。

どんなに危険でないと信じていても、やっぱり「恐れ」というのはやってくるのですね。

でも。。。
「迷い」と「不安」は良く似ているけど全然違う気がします。


迷いは出来るだけ早く手放した方が良い。
まずは選んでしまうといいみたい。

沢山選択肢があるように見えて、実は一つしかないことが多い。
感覚を研ぎすまして、それを感じ取り、それ以外の選択肢(と思っていたもの)を捨ててしまうのがいい。

その後にやってくる「不安」これは大丈夫。
周りにどんどんぶちまけて、「あなたなら大丈夫」「きっとうまくいく」と自分でも気づかない自分の力を教えてもらえばいい。


さ、そうして私はいまここにいて、この幸運を無駄にしないように、と過ごしています。


昨年、私事ですがとても巨大な壁を目の当たりにし、その解決を、大きな手術を行ったので、術後のリハビリを含め、今ここにいるような気もします。


人生において大切なものは何なのか、
今、すごく考えさせれている人も多いでしょう。


私がいま、感じている答えは、まずは一番自分を好きになってあげること。
弱気な所や、へたれな所、不器用な所、かっこつけな所、ちっちゃい所、いじわるな所、


全部ひっくるめて丸ごと自分を好きになってあげること。


本当の自分に戻ること。


それが私の目標です。
日々、元気でいること。日々、人に笑顔を与えられること。がんばってる誰かの息抜きを手伝ってあげること。がんばってる誰かさんにインスピレーションを与えること。


お洋服をお仕事にし、
一見すると関係ないように思えるそんなこと。


わたしたちチャングのチームは、
そんなことを毎日考えながらお仕事をしているんですよ。


短いタームで見たら、矛盾を感じることもあるかも知れないけれど、
お洋服を着てくれるひとから「ありがとう」を言われる瞬間、
ホームページを見た人に「かっこいい」と言われる瞬間、

ありがとうを言うとき、かっこいいと思うとき、人の心は純度100。

心の栄養になるものづくりをこれからも。


創作の手を止めないように。。。
かと言って焦りすぎないように。


大切なプロセスは順を追って。


このブログは自分自身へのエールみたいになってしまいましたが、今日も皆さんの
笑顔が守られますように、その笑顔でほかの誰かが笑顔になりますように。


次回は現地レポを致しますのでお楽しみに。。。
文頭の写真はパリ郊外の「parc de sceaux」ソー公園の見事な桜です。
(photo by hasegawa))
みなさんとシェアすべく。。。

TRACKBACK URL

http://www.alexanderleechang.com/cms/mt-tb.cgi/339

COMMENTS

kao chang (2011.04.25)

今の私にとってまさに必要な事だと思いました。もう一度自分を見つめ直してあげようと思います。

(受け付けたコメントはこのブログの管理者の承認が得られるまで公開されません。公開されるまでしばらくお待ちください。)