BLOG

2011.03.10

artを感じる映画ダーク編 / Alex's favorite movies_hasegawa

皆さんこんにちは。english follows

PR/ coordinator長谷川です。
今日は、趣向を変えて、デザイナーLeeの好きな映画をご紹介したいと思います。

4歳の頃に両親の離婚を経験している一人っ子の彼は、
幼少期から映画がお友達なところもあり、尋常じゃないくらいの本数の映画を観ているとの事で、
“好きな映画は?” という質問は非常に困るそう。


なので、数回にシリーズ分けしてお届けしますので、
今夜は家で映画でも観たいな〜。でも、何にしよっかなぁ〜などと言う時に
チェックチェックして

みてください。

では、本日は“artを感じる映画 ダーク編”いきます。


“ジェイコブスラダー” Jacob's Ladder
まるでフランシスベーコンの世界の様な、暗い悪魔的なベトナム戦争での薬物実験の後遺症の人の話。


“イグジステンス” eXistenZ
大好きな監督、デイビットクロネーンバーグの映画、ギーガと組んだ美術で、話の中にでてくる魚の骨で組み上げられた銃なんかは、最高な仮想現実の話

“ヘルレイザー” Hellraiser
究極の快楽、痛みということを題材に沢山の魔導士が出てくるホラー映画。魔導士のキャラ、設定が素晴らしく独創的。ちなみにキャラだけを見るのであれば、1より2の方がステキ


alex has seen lots and lots of movies in his life.
i'll up some of his favorites.

today's choice is , [ arty, dark movies].

TRACKBACK URL

http://www.alexanderleechang.com/cms/mt-tb.cgi/319

COMMENTS

(受け付けたコメントはこのブログの管理者の承認が得られるまで公開されません。公開されるまでしばらくお待ちください。)