BLOG

2009.01.27

zingaro/ジンガロ

bld1.JPG


馬と人間の会話が美しい、演舞「ジンガロ」を観に行って参りました。
特設会場のドームは、エルメスカラー。もう既にアガってしまいます!!!

iriguchi.JPG

一緒に行った映像監督の柿本けんさく、モデルの宮本りえちゃん、リー私。
りえちゃんは、ジルでブログをやってるんだって。観てみてね〜。
楽しい飲み会だったね!また行こうね〜。りん。

「馬」だけに、乗馬スタイルでキメてみました。
ロシアンセーブルのファーコートはおばあちゃんのお下がり!帽子はパトリックステファンのもの。トップはsuzuki takayuki。パンツはALCのドームリベットデニムです〜。

先日AGの社長のくにおさんにお会いした際「これ、セーブル?』と一言で当てられました。

さすがいいものをご存知でいらっしゃる、、、、と感心してしまいました、、。


三年前に「ルンタ」を観て「かんげき〜〜〜〜〜」したのが記憶に新しい。

shop.JPG
shop2.JPG


会場の入り口に、ウェイティングバーがあります。
シャンパンやコーヒーなどが楽しめます。


wood.JPG

ウェイティングバーの奥はエルメスのショップ。
木で作られたお馬さんのオブジェ。
馬具が沢山売っています。限定のエルメス× ジンガロのコラボスカーフも売っています。


発売日の発売開始時刻にチケット抑えました!今回の「バトゥータ」

前回がチベットをテーマにしていたのに対し、今回は「ルーマニアン」

男性の管楽器奏者達の迫力がすごかったです。
みんなお召し物もすてきで、、、、。

特に、今回は「ジプシー」が基本ストーリーだったので、おんぼろの馬車や、赤いドレス、などなど、小道具と出演者の衣装もかっこよかったです。

個人的には「ルンタ」の荘厳な感じが好みですが、今回のも陽気な感じで元気を貰う作品でした。
naka.JPG

真ん中に、なんとも美しい、、、。(これ以上は言いませんヨ〜)
不景気のせい(?)か、満席ではなかったので、興味のある方は絶対DVDでなく、会場に足を運ばれる事をおすすめします!

前から5〜8番目くらいがおすすめですよ〜。臨場感と馬の声を聞けて。

ジンガロの、他の作品も全部観てみたい!

TRACKBACK URL

http://www.alexanderleechang.com/cms/mt-tb.cgi/68

COMMENTS

(受け付けたコメントはこのブログの管理者の承認が得られるまで公開されません。公開されるまでしばらくお待ちください。)