BLOG

2008.06.27

giorgio

この間に引き続き、音楽ネタなんですが、前回はブルーハーブ特集だったんだけど、
今回はその名も“Giorgio Moroder" この人も僕のフェイバリットミュージシャン&コンポーザー!!!

この人の顔!
41GHXCKF98L._SL500_AA240_.jpg

このひげは完全に、ハルクホーガン、チャックノリス、バートレイノルズと完全にアメリカンビアードパパスタイル!
完全に、ティアドロップが似合って来るあのひげです。

それでいて音が最高に格好いいんです。
僕自身、シンセサウンドが大好きで、富田勲、moog博士、YMO、クラフトワーク、アシュラテンプル、can、など、ジャンル問わずこういう音に弱い、、、、

しかも、僕の母親がソールトレイン時代のディスコガールだったら、小さい頃からディスコが好きで
このジョルジオはそれが合体したテクノポップディスコの先駆者だったと思う!
しかも音質がとても良くて、泣きシンセの音の時に本当に泣かせてくれた、、、
彼の曲で「evolution」という約15分ある曲なんて初めて聞いたとき号泣でした!!!

音楽プロデューサーとしても有名で、トップガン、ミッドナイトエクスプレス、スカーフェイス、ネバーエンディングストーリー、フラッシュダンスなどのサントラや、ドナサマー、ブロンディのプロデュースでも有名だった!

その映画自体も僕自身大好きだったのも彼が好きになった理由だったりもしたんでね!
そんなこんなの今回はジョルジオ特集でした!

これはなんかyoutubeで出てた映像です。

この曲は僕の好きな1曲「Baby Blue」

TRACKBACK URL

http://www.alexanderleechang.com/cms/mt-tb.cgi/37

COMMENTS

(受け付けたコメントはこのブログの管理者の承認が得られるまで公開されません。公開されるまでしばらくお待ちください。)